HOME > 所長ブログ > 10ページ目

所長ブログ 10ページ目

祝・「下鴨の家」竣工!!

昨日、竣工式を終え、無事に完成いたしました。本日はお客様から記念に頂いた素敵なグラスと、最近気に入っているバーボン(Ridgemont Reserve1792)で乾杯です!!今回もお客様、建設会社、関係者のみなさんと力を合わせ、上質なコラボレーションが誕生しました。担当者一同、心から感謝しております。有難うございました。

syunkou02.jpg

下鴨の家。廊下、階段の照明

いよいよ竣工間近。階段や廊下の照明など、ちょうど良い明るさで収まったと思います。明る過ぎず暗すぎず、程良い陰陽のバランス。世の中、照明が電球からLEDになり  ” 雰囲気 ” を出すのが難しくなりました。メーカーによっても色温度(色合)や、光の強さの印象が違いますね。カタログのデータだけではどうも、、、。我々も常に” 感覚 "を磨かなければなりません。

shimoF02.jpg



京都の建築設計事務所、カクオ・アーキテクト・オフィス Blog




相国寺の家、2階の中庭です

街中では良くあることですが、敷地に対して建築面積を最大限確保した場合、お庭のスペースを確保することが難しいケースが多いと思います。こちらのお宅では、2階の浴室洗面所につながる形でウッドデッキの中庭を計画しました。建設会社からはリスクを考えて水回りやウッドデッキは一階に、、、、と良く言われるようですが、きちんと防水を計画して適切に施工すれば大丈夫に思います。そうすれば、コンパクトながらこのような気持ちのよい空間が誕生します。

shokokuji02.jpg


「STYLE BOOK 2」インテリアコーディネーターが入っての撮影!!

朝日ウッドテック社の最高級フローリング「PREMIUM」を使った事例として、当社の設計した「桂の家」をインテリアコーディネーターが入って撮影した写真です。空間の心地よさをセンス良く表現してくれました。ウッドテックのコンセプトブック「STYLE BOOK 2」に掲載されていますので、資料請求の折には、是非こちらの作品集もどうぞ!!もう一軒「熱海の家」も掲載されています。

朝日ウッドテック株式会社 http://www.woodtec.co.jp


WTNA02_s.jpg

下鴨の家、外構工事。

外構の床タイル、ルーバー等の設置。やっと空間らしくなってきました。現場の前を通る小学生たちが「この家の外壁、ええ色やなー。白とちゃうで。いい感じやー。」と言っていたそうです(笑)。流石、⚪︎ー⚪︎ルダムのお子たちですね(笑)。感性が豊かで素晴らしい!!。きっと小さいころから「本物」に触れてきたんでしょうね(笑)。是非、将来はクリエイティブな仕事をする人になって欲しいです(笑)。

150402_01.jpg

内外共に、西日を制限しつつも、心地の良い光と風を空間に取り入れられないかと試行錯誤しました。特に、夕方から夜にかけて、美しい空間が誕生しそうな予感です。



「下鴨の家」もう直ぐ竣工です!!

結構、みなさんに「下鴨の住宅の現場、いつ足場外れるのー?」と聞かれていたのですが、ようやく外れました(笑)。西面のファサードは、西日を気にしてスリットのみというシンプルなデザイン。現場では職人達がすごい人数で取り組んでくれています。最後の総仕上げ、ラストスパートです!!

SHI02.jpg

相国寺の家、竣工施主検査でした。

いよいよ、引き渡し前。本日はお施主様の竣工検査でした。建物の一部が天候の影響により、少しずれ込みますが、ギリギリ間に合いそうです。施工会社とも一緒に建物内を点検し、お施主様には大変喜んで頂きました。木造三階建て、全室南向き。街中ですが、とても心地よい風が家中を通り抜けます。風は窓を用意すれば通ると思われがちですが、そうではありません。常に設計段階で意識して、風の通り道を計画します。そうしないと空気に淀みのあるお部屋ができてしまい、精神的に、衛生的にも良くない家になってしまいます。特に住宅は、ご家族の皆さんが健康で元気にお暮らし頂きたいので、私どもの方でさりげなく配慮し設計しています。


画廊・アートゾーン神楽岡で版画選び

先日竣工したセンチュリー21ライフ住宅販売の社長ご夫妻と、店舗に飾る版画を見に来ました。画廊は2003年に設計させて頂いた、左京区にあります画廊「アートゾーン神楽岡」。当時は2300点のコレクションでしたが、今では5000点を越えるとか。関西では唯一の版画を専門とした画廊になったそうです。場所は住宅街にありますので、見逃してしまいそうですが、知る人ぞ知る隠れ家的な存在です。地下一階地上2階の建物で地下からアプローチし、3層吹き抜けの中央に大きなガラスの収蔵庫が釣り下がっているという不思議な空間構成。当時、シュルレアリスムの巨匠、ルネ・マグリットの作品、宙に浮いた大岩の上に城が建つ作品をイメージしてデザインしました。みなさんも是非、オーナーの谷口ご夫妻とアートのお話で楽しい時間を過ごされてください。

http://www.artzone-kaguraoka.com
http://www.kakuo.jp/works/entry/post-8/

Artzone01.jpg

Artzone02.jpg

Artzone03.jpg

Artzone04.jpg

Artzone06.jpg

ReneMagritte_02.jpg


祝!!株式会社コーエイ様 新社屋工事の竣工式でした。

南区の企業様、株式会社コーエイ様は、京都お土産品、オリジナル商品、ノベルティグッズの企画・製造・卸しの会社として活躍されています。近年では各地のご当地カレーなどの企画も好評で、アイデアいっぱいの楽しい会社です。本日は待ちに待った竣工式。田中神社様にお願いし、思いのこもった式典を執り行いました。おかげさまで、お施主様、社員様、施工会社(野口建設)、我々設計、関係者の皆さんが、沢山の笑顔と感謝の心で溢れた素敵な式になりました。一つの建築を作り上げることは決して容易いことではありませんが、この瞬間を迎える時が、お施主様と共に、皆んなで頑張ってよかったなぁーといつも実感します。関係者の皆さん有難うございました!!
http://www.koei-kyoto.co.jp/

Koei10.jpg

Koei09.jpg

Koei12.jpg

Koei13.jpg



某企業社屋、オフィスのメイン家具を設置中!!

引き渡し前の最終段階。オフィスのデスクはいわゆるフリーアドレス方式(固定席を持たない)で、納めました。個人専用ロッカーにそれぞれのノートパソコン、文房具等を収納し、カフェ風の集合型デスクにて、自分の好きな席で仕事をするスタイルです。皆んなで天井から植栽を仕込む照明器具をぶら下げる作業中!!


Koei06.jpg

Koei07.jpg

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ