HOME > 所長ブログ > 7ページ目

所長ブログ 7ページ目

「京焼・清水焼の壁面レリーフタイル」建築意匠 商品開発!!

これまで京焼・清水焼の作家の皆さんと共に取り組んで参りました、建築意匠デザインの商品開発。京都・旅館 緑風荘(西洞院六条上ル)の新しいお食事処(弊社設計)のカウンター正面に企画し、コンペで選ばれた3作品「京焼の壁面レリーフタイル」を納品、設置してきました。選ばれたのは、吉村楽入さん、加藤泰一さん、高木竜太さんの豪華メンバー。作家の皆さん有難うございました。これからは施設ご利用のお客様に楽しんで頂きますね。

20160910_02.jpg

20160910_03.jpg

20160910_04.jpg






京都の建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

075-344-3557
infom@kakuo.jp





下鴨神社・糺ノ森の光の祭に参加してきました。

下鴨神社・糺ノ森の光の祭 会期は8月17日〜31日までです。
 

世界遺産である 下鴨神社 糺の森。 チームラボが、森の参道を光のアート空間する作品「呼応する木々 – 下鴨神社 糺の森」と、下鴨神社の楼門の中の空間に「呼応する球体 - 下鴨神社 糺の森」を展示し、参道沿いの木々と楼門内をライトアップしています。その時に撮影した写真を編集しています。
 

技術的にはカラーキネティクス社のフルカラーLED投光器をかなりの数を設置し、人感センサーによるヒーリング音楽とのシンクロを楽しむと言うインスタレーションです。若い世代にはディズニーアトラクション的な人気ぶり(笑)。イルミネーションとしてはクオリティーが高いです。他の寺社仏閣のようなコスト重視のライティングとは違いましたね。色々な意味で、さすがチームラボの仕事だと言えます。


京都人にとっては、なかなかあり得ないことだと思いましたが、確かに、そこに身を置くと普段我々が感じているものとは違う感覚のものがあります(表現の背景が本物だけに)。本当に長い歴史の中で変わらないものが、昨今のポケモンGOに代表されるVRやAR(拡張現実:現実環境との重ね合わせにより別の価値観を創造)の技術で一瞬にして変革させる手法は、景観条例の厳しい京都ならではの表現の手法とも言えます。伝統と革新を共存させるテクニックの一つに過ぎませんが、その断片から現代性を感じます。もし、自分がこの企画を依頼されたらどうするかなぁ?と思いながら、新しい京都の夏イベントとして楽しませて頂きました。




京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog


 


雑誌モダンリビング最新号(9月)にてご紹介頂いています。

LUXURY Houses 〜理想の暮らしをかなえてくれる身近な建築家〜(P228〜、P235)として、弊社設計の京都「桂の家」が紹介されています。ご覧頂けましたら幸いです。


20160816_02.jpg



京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog



MEIHAN ECO CENTERの竣工写真をアップ

三重県伊賀市の企業様の施設。企業史ミュージアムを併設した最先端の研究施設。
名阪エコセンター



京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog


酬恩庵一休寺ライトアップ

京田辺市にある一休さん(臨済宗大徳寺派の禅僧 一休宗純)が晩年に過ごされた禅寺。名勝枯山水庭園のライトアップイベント。存続の危機にある一休寺を希望の光で照らしたいというクラウドファンディングによって実現した企画。京都市内からは少し遠かったですが、本当に美しいお庭とライティング。今まで見たライトアップイベントの中で一番静かで、一番美しいと思えるデザインでした。雨が降っていましたがそれもまた良かった。作庭は禅の修行でもありますが、これからはLEDの特性を生かし、ライティングのデザインをすることも禅の修行と捉えても良いのではないでしょうか。専門的にもなかなか細かい配慮がなされており、作庭された庭園の世界観を上手く表現されていると感じました。




京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog

某企業施設デザイン 思考段階のモデル

某企業施設山間部の工場デザイン。蓮の葉が開いたようなデザインの大屋根で雨水を集め処理し、場内の清掃用水に利用する計画。自然の” 形 ”を建築の” カタチ ”に置き換えるデザインが一番納得がいく。





京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog

デザイン監修の現場

昨年よりデザイン監修させて頂いている(実施設計:礎)、野村不動産プラウド京都東洞院。現場の仮設に大きなCGパースが貼り出されています。建築 × 造園 × 照明 それぞれのデザイナーによる空間コラボレーションの大作です。

建築:カクオ・アーキテクト・オフィス
造園;GARDEN WORKS 園三
照明:BRANCH lighting design


詳細は、野村不動産プラウド京都マンションサロン(川端御池)にて公開中です。





京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog

三重県伊賀市の企業施設。名阪エコセンター竣工写真_夜景(1)

名阪エコセンター竣工写真_夜景。廃墟化していた旧工場を、島津製作所の機器コーディネートにより、最先端の研究施設に再生しました。

20160314_02.jpg

20160314_03.jpg


京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog


「大津マンションリフォーム」竣工写真(1)!!

先日撮影した竣工写真、夕方編。こちらのマンションは、琵琶湖を望むリゾートホテルのような最高の立地。毎日美しい景色と共に暮らす、人生が豊かになる空間デザインを実現しています。

hamaotsu15.jpg

hamaotsu06.jpg

hamaotsu08.jpg


京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog



新年明けましておめでとうございます!!

未来ヲ奏デル、建築の「カタチ」、、、。
建築は空間を「イメージ」することから始まります。
そして「感動」という未来を奏でます。

旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
本年も常にチャレンジ!!ひとつひとつ丁寧に、皆様の期待を超えるセンスで空間を創造して参ります。
どうぞ宜しくお願い致します。

平成28年 元旦
一級建築士事務所 株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス
代表取締役・建築家 松村 佳久男



京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog




<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ