HOME > オフィスブログ > 2ページ目

オフィスブログ 2ページ目

作業効率を上げて、起こせDX!

こんにちは。所内トップの断捨リスト?の河野です。

 

今回は事務所の作業環境をパシャリ。

最近は、ノートパソコンとタブレットだけで仕事ができる環境を目指しています。

 

タイトルにありますDXとは、”デジタルトランスフォーメーション(digital transformation)”の略で

直訳すると「デジタルによる変容」となります。

コロナ禍もあり、IT技術を駆使した仕事の在り方は、益々普及していくと予想します。

我々もその波に乗り、ペンとタブレットでなるべく紙を使わない、ノートパソコンでどこでも仕事が可能な働き方を模索しています。




DSC04286.jpg
 

ところで、机の黒さが気になった方もいらっしゃるかも知れません。

これは通常の事務机に「ダイノックシート」というものを貼り付けております。

「ダイノックシート」とは、シール状のフィルムの様なもので
豊富な柄と高い耐傷性、扱いやすさもあり多くの家具に使われています。

凡庸だった事務机も、シートを貼るだけで一気に雰囲気が出ます。

貴方の周りの家具にも、この「ダイノックシート」が使われているかも知れませんね。




京都・建築家、建築設計事務所

一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

現地で地縄の確認を行いました。



建物のボリューム検討を行う為、現地に地縄を張って頂きました。
実際に地縄を張ると様々な事が可視化され、問題点が段々と明確になっていきます。
今回は立派な既存樹木もある為、建物基礎と樹木の根の関係性がキーポイントになるので、
出来るだけ根を避けた形で設計が必要だと思いました。



210824_02.jpg





京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

住宅の鉄筋検査

210715-2.jpg

210715-3.jpg

210715.jpg



鉄筋コンクリート造における鉄筋の配置、各寸法をチェックします。
今回は基礎部分の検査です。
構造設計の方と一緒に、メジャーを当てながら確認しました。
鉄筋の密集しているところは、必然的に配置されているのにも関わらず、アートでもあるな、と写真をパシャリ。


京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

かわいいサイダー

お中元にと、かわいいサイダーを頂きました。
福井県産の紅サシ梅、木田ちそ、生姜を使って作られているそうです。
福井県の会社様から頂いたのですが、地元愛を感じますね。優しい気持ちになりました。
みんなで、美味しく楽しく頂きました。



京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19
 

休日にいけばな展覧会

210705-2.jpg

210705-3.jpg

210705-4.jpg

週末に草月流いけばなのお家元の展覧会、勅使河原茜展 むすぶ に行ってきました。
6月から約1ヶ月延期になっていましたが、無事に開催され、足を運ぶことが出来ました。
いけばなも建築も、空間をつくるもの。
他分野ではありますが共通点が沢山あり、とても楽しめました。



京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19


住宅の地盤改良

柱状改良という、地盤改良工事の立ち会いに行ってきました。
建築安全のための大事な作業の一つです。
いよいよここから建築がはじまるな、と感じます。



京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

南区・企業様社屋兼工場、完成間近です!

0625tsuji02.jpg

0625tsuji03.jpg

事務所検査に行ってきました。
各所に見どころが散りばめられていますが、今回の私のお気に入りポイントは、お施主様の工場でパネル製作された、階段。
折り曲がり部分が、なんともかわいいです。
お施主様と共に建築を作り上げているのが目に見えるのも、魅力の一つだな、と感じました。
実はお施主様が製作されるパネルは他にもあります。写真チラ見せ。 そちらの完成もとても楽しみです。




京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

南区・企業様社屋兼工場の照明実験!!

屋上最上部の照明実験をしました。実は、外観デザインのコンセプトに秘密があるんです。上手く照明でも表現したいですね。24時間稼働工場としての夜の在り方を思案中。企業の品格と丁寧さ、未来に向けての前向きな姿勢は照明の計画においても表現の重要なファクターとなります!!最後はバランスのセンス!!在るべき姿に向けて調整していきます!!#企業社屋のデザイン #照明デザインは重要なファクター #バランスのセンスが大切 #カクオアーキテクト

20210516_2.jpeg






京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19
 




「笹屋伊織 別邸」春のお菓子が満開!!

梅小路・ホテルエミオン京都一階の「京菓匠 笹屋伊織 別邸」では春のお菓子達が勢揃い!!素敵すぎる!!

お抹茶と一服頂きました。観て、味わって、器や背景も一緒に楽しむ上生菓子とお茶の時間・空間。
「春」って、内側から外にエネルギーが「張る」という意味があるそうです。
このひとときで、とっても癒されました。仕事の続き、頑張ろう!!

20210218_2.jpeg

20210318_3.jpeg

20210318_4.jpeg








京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

南区・企業様社屋兼工場の現場!!

鉄骨の建て方が終わり、外壁工事と内装工事が進んでいます。現在は壁、天井の下地工事。電気や設備系の仕事の打ち合わせと施工が混んでいます。CGは完成イメージ。社員様のダイニング・カフェスペース、イベント、ミーテイング、個人ワークなど、かなり自由度の高い空間になります。社員の皆様には、ワクワクと楽しみにして頂いています!!ミーティングでは、会社の将来の夢とか働き方のことなど、非常に前向きなご意見を頂戴し、アフターコロナ時代に向けた事業発展のカタチ作りを、お手伝いさせて頂いています!!


20211019_2.jpeg

20211019_3.jpeg

21211019_4.jpeg






京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

<<前のページへ123456789

アーカイブ

このページのトップへ