HOME > 所長ブログ > 7ページ目

所長ブログ 7ページ目

京の焼肉処 弘 八条口店、いよいよ。

本日、施主検査前の設計事務所検査。スタッフ全員で修正箇所に付箋をつけて現場と協議します。建築現場では、急いで施工したところや、加工の間違い、塗装ムラなどが若干あります。その辺をどう補修するかなどを決めて対処してもらい、お施主様にお引き渡しすることになります。明日は施主検査。無事に合格!が出ますように。

20160929_02.jpg

20160929_03.jpg




京都の建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

075-344-3557
infom@kakuo.jp

京都・伝統工芸とのコラボ!!建築意匠開発。

建築意匠開発企画、もみじの形をした、京焼・清水焼の床埋め込みタイル!!現場納品に向けて試作再開!!
京都・東山の洸春窯、高島洸春氏とのコラボ!!

20160927_02.jpg




京都の建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

075-344-3557
infom@kakuo.jp

期待の新店舗!!京の焼肉処 弘 八条口店

いよいよ来週末に竣工予定です。今日は店内牛さん(和牛)のオリジナルサインの調整。エントランスやトイレのサインになりますが、これからうちのスタッフがアクリルに牛革を貼ってダメージ加工を施します!!多分(笑)。ちょっとした遊びごころですが(o^^o)

20160924_02.jpg

20160924_03.jpg

20160924_04.jpg




京都の建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

075-344-3557
infom@kakuo.jp




京都・MIND & BODY LAB. 竣工写真公開

京都・心療内科、精神科で定評のある菅原クリニックが監修する、カウンセリングフロアーが竣工しました。
この写真の受付カウンターなのですが、エッジが斜めでとても製作が難しい、、、。
ですが、この空間にはなくてはならない、オーナーの想いをカタチにしたデザインなのです。
とてもシンプルですが、木造の舟をイメージしています。
ギリシャ神話のノアの方舟(はこぶね)、、、。

下部の間接照明によって海に浮かんでいるようにも見えますよね。

カウンセリングによって、ストレスや不安感などの心の病、心身の不調など、
心と身体、両面からのサポートで状況を回復する施設であること。
その象徴としてデザインさせて頂きました。



MIND & BODY LAB.[ 医療法人 菅原クリニック監修 ]
京都市下京区塩小路通烏丸西入 東塩小路町579番地1 
山崎ビル7F(ヨドバシカメラ南の医療ビル内)



20160920_2.JPG

20160920_3.JPG




京都の建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

075-344-3557
infom@kakuo.jp








アトリエ・ユニオンのHPに掲載!!

扉に設置するこだわりのドアハンドル、レバーハンドルなどを製作販売するユニオン社のホームページ「Junzo」で弊社の「城東の家」が紹介されています。

アトリエ・ユニオン「Junzo」HP



京都の建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

075-344-3557
infom@kakuo.jp




「京焼・清水焼の壁面レリーフタイル」建築意匠 商品開発!!

これまで京焼・清水焼の作家の皆さんと共に取り組んで参りました、建築意匠デザインの商品開発。京都・旅館 緑風荘(西洞院六条上ル)の新しいお食事処(弊社設計)のカウンター正面に企画し、コンペで選ばれた3作品「京焼の壁面レリーフタイル」を納品、設置してきました。選ばれたのは、吉村楽入さん、加藤泰一さん、高木竜太さんの豪華メンバー。作家の皆さん有難うございました。これからは施設ご利用のお客様に楽しんで頂きますね。

20160910_02.jpg

20160910_03.jpg

20160910_04.jpg






京都の建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

075-344-3557
infom@kakuo.jp





下鴨神社・糺ノ森の光の祭に参加してきました。

下鴨神社・糺ノ森の光の祭 会期は8月17日〜31日までです。
 

世界遺産である 下鴨神社 糺の森。 チームラボが、森の参道を光のアート空間する作品「呼応する木々 – 下鴨神社 糺の森」と、下鴨神社の楼門の中の空間に「呼応する球体 - 下鴨神社 糺の森」を展示し、参道沿いの木々と楼門内をライトアップしています。その時に撮影した写真を編集しています。
 

技術的にはカラーキネティクス社のフルカラーLED投光器をかなりの数を設置し、人感センサーによるヒーリング音楽とのシンクロを楽しむと言うインスタレーションです。若い世代にはディズニーアトラクション的な人気ぶり(笑)。イルミネーションとしてはクオリティーが高いです。他の寺社仏閣のようなコスト重視のライティングとは違いましたね。色々な意味で、さすがチームラボの仕事だと言えます。


京都人にとっては、なかなかあり得ないことだと思いましたが、確かに、そこに身を置くと普段我々が感じているものとは違う感覚のものがあります(表現の背景が本物だけに)。本当に長い歴史の中で変わらないものが、昨今のポケモンGOに代表されるVRやAR(拡張現実:現実環境との重ね合わせにより別の価値観を創造)の技術で一瞬にして変革させる手法は、景観条例の厳しい京都ならではの表現の手法とも言えます。伝統と革新を共存させるテクニックの一つに過ぎませんが、その断片から現代性を感じます。もし、自分がこの企画を依頼されたらどうするかなぁ?と思いながら、新しい京都の夏イベントとして楽しませて頂きました。




京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog


 


雑誌モダンリビング最新号(9月)にてご紹介頂いています。

LUXURY Houses 〜理想の暮らしをかなえてくれる身近な建築家〜(P228〜、P235)として、弊社設計の京都「桂の家」が紹介されています。ご覧頂けましたら幸いです。


20160816_02.jpg



京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog



MEIHAN ECO CENTERの竣工写真をアップ

三重県伊賀市の企業様の施設。企業史ミュージアムを併設した最先端の研究施設。
名阪エコセンター



京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog


酬恩庵一休寺ライトアップ

京田辺市にある一休さん(臨済宗大徳寺派の禅僧 一休宗純)が晩年に過ごされた禅寺。名勝枯山水庭園のライトアップイベント。存続の危機にある一休寺を希望の光で照らしたいというクラウドファンディングによって実現した企画。京都市内からは少し遠かったですが、本当に美しいお庭とライティング。今まで見たライトアップイベントの中で一番静かで、一番美しいと思えるデザインでした。雨が降っていましたがそれもまた良かった。作庭は禅の修行でもありますが、これからはLEDの特性を生かし、ライティングのデザインをすることも禅の修行と捉えても良いのではないでしょうか。専門的にもなかなか細かい配慮がなされており、作庭された庭園の世界観を上手く表現されていると感じました。




京都の建築家、建築設計事務所 カクオ・アーキテクト・オフィス Blog

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ