カテゴリ

HOME > オフィスブログ > Toppage > 運搬は計画的に

オフィスブログ

< 名古屋のサウナといえば!!  |  一覧へ戻る  |  シャープネスへのこだわり >

運搬は計画的に

こんにちは

スギウラです。

 

今回のブログは多く語りません。

日常の一コマのご紹介。

 

自宅の改装に使用する合板3枚を

ホームセンターから肩に掛け歩いて持って帰った時の横写真です。

231110_2.jpg

 

自宅まで約2キロ。

レンタカーする事を渋った結果。

街中でひと目を引く事に成功しました。


飛んで火に入る夏の虫。

良い週末を。

 

#カクオアーキテクト KAKUO Architect Office #一級建築士事務所

#建築設計 Architecture design #建築家 Architect 

#京都 Kyoto 持ち運びは計画的にシナ合板

 

 

京都・建築家、建築設計事務所

一建築士事務所(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

 

カテゴリ:

< 名古屋のサウナといえば!!  |  一覧へ戻る  |  シャープネスへのこだわり >

同じカテゴリの記事

シャープネスへのこだわり

こんにちは、宇野です。

先日、とあるカフェへ行った時のお話。

カウンターを眺めていると、天板と腰壁の境が面落ちしているのを発見。

写真の様な納まりにする事により、天板が浮いている様に見え、より金属板のシャープさが強調されています。
ラインが強調され、ボリュームの輪郭がはっきりと表現される事により、空間内での存在感を醸し出してくれている様に見えます。


どの表現を強調させたいのか。
ポイントを絞り、空間のバランスを考え、一つ一つ丁寧に設計していく事で、凛とした表情を魅せる空間が構築されていく。
そう思いながら、日々の設計に励んでいます。



京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

名古屋のサウナといえば!!

こんにちは!エイジです。

本日はサウナーを名乗るには絶対欠かせないサウナを求めて名古屋に行ったときの話です!

 

名古屋でピンと来たサウナーのみなさん!

めちゃめちゃ一流のサウナーです!

 

今回の目的地は『ウェルビー栄』さんです。

ようやくサウナーとしての一つの夢が叶いました!

20231108 04.jpg
着いて早々「サウナシアター」にてAufgussWMという海外のアウフグースの大会で優勝されたチームのロウリュが受けられるという事で行ってみました!

今までで見たことがないデカさのサウナストーブに3回に分けて3種類の香りを楽しみながらウェルビースタッフによる、熱波を受けました。

やはり優勝されたということもあり、タオルの扱い方が段違いでした!

緩やかな優しい風から体が引き締まるぐらい強い風まで風量の調整が絶妙で感動しました。

ここまで頭から足の先までじっくりと3回に分けて熱を入れていく体験は初めてでした!

20231108 05.jpg
↑真似をしてみたものの下手すぎてまだまだなサウナビギナーです笑

強烈なロウリュを受けた後向かう先はキンキンに冷えたSnow Mountain へ!

熱でアツアツな体に染み渡ります。

更に先ほどのスタッフによる扇ぎが!

これはサイコーに整えます。幸せすぎました。
20231108 09.jpg

参照:https://www.wellbe.co.jp/

ウェルビーサウナを味わう前にフライング整いをしてしまったのですが、

ここからが本番です。

 

このままでは永遠に語ってしまうので特によかったサウナを紹介します。

その名も『森のサウナ』です!
20231108 10.jpg

参照:https://www.wellbe.co.jp/
収容人数が8人と少ない人数で入れ、

薄暗いフィンランドのサウナ小屋のような雰囲気の中セルフロウリュのできるサウナなんです!

毎回サウナ紹介をする上で欠かせない個人的おすすめスポットを発表します!

照明が直接目に入らず、ロウリュをするとすぐに熱々になれる3段目です。

無音で薄暗い空間は究極にマインドフルネス出来ます!

温度も通常のサウナより低めの設定なのでロウリュをしながらじっくり、ゆっくりとサウナを味わえます。

そこからの「アイスサウナ』です。
20231108 11.jpg

参照:https://www.wellbe.co.jp/
本場ラップランドを再現した外気-25℃ということにも驚きますが、更に水温4℃の水風呂が!

あまりに慣れていなかったため、10秒で限界でした。

しかし!!そこからの整いは味わったことのない、フィンランドでサウナをしているような不思議な感覚になりました。

名古屋に行く際は必ずまた訪れたいと思います。

長々とサウナ愛を語りすぎてしまいました!

ここまでご覧いただきありがとうございます。

一流サウナーを目指してこれからも全国を回っていきます!

↓代表の松村もサウナが大好きでインスタグラムにてサウナ愛を語っておりますのでそちらもチェックしてみてください!
https://www.instagram.com/p/CuZWdmgOxJA/
 

京都・建築家、建築設計事務所

一建築士事務所(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19


デザインの具現化の為に

こんにちは、宇野です。

弊社では、企画提案から、設計、現場検討に至るまで、「3D設計」を実践しており、

様々な事象をあらゆる角度から検証し、建築物の適正化を図っています。

建築において、思い描くデザインを具現化するには、そのデザインの背景にあるディテールを正確に捉える事が重要だと考えます。
ここでのディテールとは、最終的に構築される建築物のアウトラインのデザイン性ではなく、
それを具現化する為の「見えないディテール」を指します。
具体的には、構造躯体との関係性、電気や空調・換気・給排水設備の配管ルートなどといった、相互的に作用する部分です。

例えば、外観をすっきりとさせる為、換気口はなるべく見えない位置に設置する。
換気口までのダクトのルートを確認し、
躯体の梁との兼ね合いは問題無いかを、実際に3Dに落とし込んで検証を行う。
そういった事項を一つ一つ3Dモデルに落とし込み、可視化する事で、デザインを具現化する為の答えを導き出して行きます。

基本的には、2Dの図面をベースに構築されていく建築物ですが、3Dモデルを活用する事により、
よりイメージへの理解力が高まり、思い描くデザインをより正確に実現する事が出来る様になると考えています。




京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

乗り物と配色

こんにちは

スギウラです。

 

今回は、いつかに訪れたイベントの事を。

こちらのイベント古き二輪を愛でる会といいまして

231102_3.jpg

 

画像の通り、名前の通り、

個人で所有されてる古いバイクを山奥まで乗ってきて

お互い会場内で、入場から退場まで舐め回すように見て回るという

人によっては引かれる可能性のあるイベントです。

 

バイクに着眼したいところではありますが、

今回は配色について

231102_2.jpg

 

基本的に配色はその時代の流行りが大きく影響していると考えていますが

古い乗り物を見ているとその色にこの色を合わせるか。と

配色の新たな組み合わせが見つかる感覚に陥ります。

 

私は1999年製なので

それ以前の配色の流行りと触れ合う機会が少ないですが、

趣味の中で楽しみながら、こうした感覚を楽しく得られる状況に
出会えているのはラッキーかもしれません。

 

流行が回るというのはこういった感覚がきっかけだったり?

と ふと考えた休日でした。

 

 

( 以前ブログ、マイナスネジを愛でる より。

  画像のどこかにマイナスネジが隠れています。探してみて下さい。)

 

 

#カクオアーキテクト KAKUO Architect Office #一級建築士事務所

#建築設計 Architecture design #建築家 Architect 

#京都 Kyoto 休日イベント大好き#そろそろ建築の話をしなさい

#好きこそ物の上手なれ  

 

 

京都・建築家、建築設計事務所

一建築士事務所(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog

KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19


大阪のサウナといえば!!

こんにちはエイジです。
先日大阪に訪れる機会があり、どうしても前々から訪れたかった関西サウナの聖地である『大東洋』さんに行ってきました!
ワクワクしながら最初に入ったサウナは、「フィンランドサウナ」です。
231101 5.png
参照:https://www.daitoyo.co.jp/spa/mens/
3段式で定員が16名。僕のおすすめスポットは3段目一番奥の一段屋根が下がっている空間です。
半個室の様な空間になっていて壁からの熱が感じられより熱いスポットなのでご無理はなさらないように!
このサウナはセルフロウリュになっていて、入ったタイミングがちょうど人が少なかったのでほぼ貸切状態の中、熱々の蒸気で整いました!
231101 2.png
参照:https://www.daitoyo.co.jp/spa/mens/

2つ目のサウナは『ロッキーサウナ』です。
大東洋スタッフによるアウフグースを受けられるということで早速中へ!
アウフグース中にはテレビを消してスタッフの選曲で楽しむスタイルとなっています。
まずはジブリの『人生のメリーゴーランド』メリーゴーランドが回る雰囲気の中熱々の熱波が襲いかかってくる強烈なアウフグースでした!
2回目のロウリュの際は一回目をはるかに超える熱さの中、スタッフの方によるアロマの説明をしてもらっているけれどあまりの熱さに内容をほとんど覚えておりません笑
3回目に入る前に一度休憩しましょうとのことで3回目を乗り切れる自信がなかった為、ここで断念しました。とても悔しいです!次は絶対に乗り越えて見せます!
231101 3.png
参照:https://www.daitoyo.co.jp/spa/mens/saunaspa/
2回目のロウリュを乗り切った後の整いはこの無重力チェアで大阪の夜景を眺めながら最高の整いを体験しました!
館内には無重力チェアがたくさん置かれていたので確実に整えます!大阪に訪れた際はぜひ大東洋に行ってみてください。
↓代表の松村もサウナが大好きでInstagramにてサウナ愛を語っていますのでそちらもぜひご覧ください。↓
https://www.instagram.com/p/CuZWdmgOxJA/


このページのトップへ