カテゴリ

HOME > オフィスブログ > Toppage > 見たことのない居場所のアイデアを模索中!

オフィスブログ

< アイデア段階での生成AI活用:設計における一つの手法  |  一覧へ戻る  |  サウナでの「整い」体験 - 何もかもが忘れられる至福の時間 >

見たことのない居場所のアイデアを模索中!

エイジです。本日は敷地調査についてのお話です。

先日、新しいプロジェクトの敷地調査のため、湖畔の美しい場所を訪れました。
この地は桜が満開で、その美しい景色を背景に、今までに見たことのない『居場所』のアイデアを考えていました。
敷地調査では、具体的な地形や環境の特性を把握するために実測作業を行いました。
この情報は、敷地が持つ可能性を最大限に引き出し、周囲の自然と調和するデザインを考案するために不可欠な情報です。目の前に広がる湖と、春の桜が作り出す景色は、私たちのデザインに多大な影響を与えています。
24041803.JPG
ただ見ているだけでは深い考察に辿り着けないので、事務所から無重力チェア(整い椅子)を持参し、自然の中でのリラクゼーションと観察をしました。
ただ美しい場所を想像するのではなく、訪れる人々がこれまでに経験したことのないような居場所を考えるにはこの体験がどれほど重要なのか深く認識しました。
24041802.JPG
これからのプロセスを通じて、私たちがどのようにして見たことのない『居場所』を創り出すかを定期的に更新していきますので、ぜひご注目ください。

↓またインスタグラムにて敷地調査の様子をリール動画にまとめましたので、そちらもぜひご覧ください!
https://www.instagram.com/p/C55my0aPSid/

 #企業施設設計 #店舗設計 #宿泊施設設計 #住宅設計 #医院設計 #モダンデザイン #アイデアと着眼点 #設計事務所 #建築家 #京都 #東京 #大阪  #愛され建築  #代官山に東京オフィス開設315日~ #フォレストゲート代官山3F



京都・東京・建築家・建築設計事務所
一級建築士事務所 株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス
京都市下京区高辻通西洞院西入ル 永養寺町237-19

株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス TOKYO LAB
東京都渋谷区代官山町20-23
Forestgate DAIKANYAMA MAIN棟 3階

 

カテゴリ:

< アイデア段階での生成AI活用:設計における一つの手法  |  一覧へ戻る  |  サウナでの「整い」体験 - 何もかもが忘れられる至福の時間 >

同じカテゴリの記事

サウナでの「整い」体験 - 何もかもが忘れられる至福の時間

こんにちは、サウナ愛好家の皆さん、そしてこれからサウナにハマってみたいと考えているそこのあなた!
エイジです。
本日は、サウナでの「整い」という状態について掘り下げていきたいと思います。
サウナに入るという行為は、単に汗を流す以上の意味があります。
それは、心と体の疲れを解放し、日々の忙しさから一時的に解放されるための最高の方法です。

サウナに入ると、高温の空間が私たちの体を包み込み、心地よい熱さが全身を浸透します。
この温もりが徐々に心の奥深くに染み渡り、精神的なリラクゼーションを促進するのです。
サウナの暖かさは、体だけでなく、心の疲れも癒してくれます。
 

24042503.png1. サウナの入り方

サウナの効果を最大限に享受するためには、適切な入り方が重要です。
まず、体をきちんと洗い、サウナルームに入る前に体を濡らしておくことがポイント。
これにより、熱気による体の負担を減らし、より長くサウナを楽しむことができます。


24042504.png2. サウナでの過ごし方

サウナにはじっくりと時間をかけて入ることが大切です。
まずは座って体を慣らしていき、身体が暖まり始めたら、軽いストレッチを行いましょう。
腕を上に伸ばしたり、足を前に伸ばしたりすることで、筋肉をゆっくりと伸ばし、血流を良くします。
これにより、より多くの汗をかき、デトックス効果を高めることができます。

熱波を感じながら、深く長い呼吸を繰り返しましょう。
深呼吸はリラクゼーションを促進し、ストレスの軽減にも役立ちます。
また、熱い空気と共に深く呼吸することで、肺の奥深くまで温かい空気を送り込むことができ、さらなるリラックス効果が期待できます。(暑すぎて火傷しそうな時は無理なさらずに!・・・)


24042505.png3. 水風呂でのクールダウン

サウナの後は、水風呂で体を冷やすことが一般的です。
これにより体の熱が取り除かれ、血行が促進されます。水風呂から上がった後の清涼感は、体が整う感覚を実感させてくれるでしょう。


24042506.png4. 休憩を挟んでリラックス

サウナのセッションの間には、適宜休憩を挟むことをお勧めします。
これにより心拍数が落ち着き、リラックス状態が深まります。また、休憩中は水分を補給し、脱水状態を防ぐことも大切です。


サウナでの「整い」は、心も体もリセットされる体験です。
この一連のプロセスを通じて、日々のストレスから解放され、新たな自分を取り戻すことができます。
ぜひ、この至福の時間を楽しんでくださいね。

24042501.jpg以上、昨日事務所から徒歩1分の「白山湯」にて整ってきたサウナーによるブログでした。良い整いを!
 

#企業施設設計 #店舗設計 #宿泊施設設計 #住宅設計 #医院設計 #モダンデザイン #アイデアと着眼点 #設計事務所 #建築家 #京都 #東京 #大阪  #愛され建築  #代官山に東京オフィス開設315日~ #フォレストゲート代官山3F



京都・東京・建築家・建築設計事務所
一級建築士事務所 株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス
京都市下京区高辻通西洞院西入ル 永養寺町237-19

株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス TOKYO LAB
東京都渋谷区代官山町20-23
Forestgate DAIKANYAMA MAIN棟 3階

 

アイデア段階での生成AI活用:設計における一つの手法

こんにちは!エイジです。
本日はInstagramにて公開された「AI Architecture」シリーズ第一弾の動画に沿った内容となっております。
どちらもご覧いただければと思います。
建築設計におけるアイデア段階は、プロジェクトの成功において非常に重要なフェーズです。
この初期段階での創造的なアプローチが、その後の設計の方向性を大きく左右します。
最近私が試みているのは、このアイデア段階で生成AIを活用するという手法です。
本日はその一例をご紹介したいと思います。


1.生成AIによるアイデアの拡張
最初に行うのは、生成AIを用いて、様々なデザインアイデアを拡張することです。
具体的には、「木を使った空間」をテーマにコンセプトやキーワードをAIに入力し、
それに基づくデザイン案を生成してもらいます。
このプロセスにより、従来の思考の枠を超えた新しいアイデアに触れることができます。

2440402_02.png2.アイデアの選択と発展
生成されたアイデアの中から、魅力的で実現可能なものを選択し、それをさらに発展させていきます。
この段階では、AIの提案をもとに、デザインの詳細を練り上げる作業が行われます。
人間のクリエイティビティが重要な役割を果たします。

2440403_03.png3.コンセプトの確立
アイデアを発展させ、チームやクライアントさんからのフィードバックを取り入れながら、
最終的なコンセプトを確立します。この段階での決定が、プロジェクトの方向性を定めることになります。


まとめ
生成AIを活用することは、アイデア段階での設計プロセスに新たな視点をもたらし、
革新的なアイデアの創出を促進します。私たちのプロジェクトでは、
まだ建物が完成しているわけではありませんが、
この手法を取り入れることで、設計における可能性を広げることができました。
今後も、このような新しいアプローチを積極的に探求していきたいと考えています。

↓Instagramの動画はこちらからご覧ください

https://www.instagram.com/reel/C5VkyL4vzK_/

 #企業施設設計 #店舗設計 #宿泊施設設計 #住宅設計 #医院設計 #モダンデザイン #アイデアと着眼点 #設計事務所 #建築家 #京都 #東京 #大阪  #愛され建築  #代官山に東京オフィス開設315日~ #フォレストゲート代官山3F



京都・東京・建築家・建築設計事務所
一級建築士事務所 株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス
京都市下京区高辻通西洞院西入ル 永養寺町237-19

株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス TOKYO LAB
東京都渋谷区代官山町20-23
Forestgate DAIKANYAMA MAIN棟 3階


昇華された建物イメージ

こんにちは、スギウラです。
今回も過去の写真の共有を、


写真の施設は、広島市環境局中工場
谷口吉生(タニグチ ヨシオ)さんの設計で、
施設の用途はゴミ焼却場です。

ここは
世間一般的に思われているであろうイメージとは真逆な場所で
建物をガラスで覆われた通路が貫き、貫かれた建物の側面には装置が所狭しと並んでおり、
言うなれば、沢山並んでいる大きな焼却装置を展示している"美術館"
という言葉が似合う場所でしょうか。

240329_2.jpg


また、焼却場 = 火 を連想しながらこの施設を訪れると
選定されているマテリアル(材料)のおかげか
ものすごく冷たい建築に感じ、
見学途中から、本来の用途であるゴミ焼却場である事は忘れると思います。

それほどにも、人々の意識を変化させる力を持つ施設なのではないでしょうか。


( ※ 本文には記載しませんでしたが、気になるであろうニオイも全く感じませんでした。
また、この施設にアクセスする為の道路とガラス通路との軸が綺麗に通っており、
そのまま車で施設インしたくなりますが、
インすると本当のゴミピットの方に案内されるので行かれる際はご注意下さい。)


 

 #企業施設設計 #店舗設計 #宿泊施設設計 #住宅設計 #医院設計 #モダンデザイン #アイデアと着眼点 #設計事務所 #建築家 #京都 #東京 #大阪  #愛され建築  #代官山に東京オフィス開設315日~ #フォレストゲート代官山3F



京都・東京・建築家・建築設計事務所
一級建築士事務所 株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス
京都市下京区高辻通西洞院西入ル 永養寺町237-19

株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス TOKYO LAB
東京都渋谷区代官山町20-23
Forestgate DAIKANYAMA MAIN棟 3階



 


豊洲千客万来:江戸情緒あふれる市場施設の新たな魅力

みなさんこんにちは!エイジです。本日は先日東京に行った際に訪れた新たなランドマーク、
豊洲千客万来に行ってきた時のお話です。
今回ご紹介する、豊洲千客万来の詳しい情報はこちらからご覧いただけます。→https://www.toyosu-senkyakubanrai.jp/

豊洲千客万来の最大の特徴は、『江戸の街並み』を思わせるレトロなデザイン

御影石やいぶし瓦など伝統的な建築素材を使ったデザインで、訪れる人々を時代を超えた旅へと誘います。
IMG_4657.jpg ↑とてもいい匂いがすると思ったら、めちゃめちゃ美味しそうです!今度は絶対に食べます!

豊洲市場の隣接による強み

豊洲千客万来の立地は、豊洲市場に隣接していることに大きな意味があります。この地理的利点を活かし、
市場から直送される新鮮な魚介類や野菜などを使用した料理が楽しめるのは、この施設ならではの魅力です。
まさに江戸時代の市場の賑わいと現代の食文化が融合した施設だなと思いました。

設計スタッフとしての視点

設計スタッフとして注目したいのは、伝統と現代の共存する施設の設計です。
歴史的な街並みを再現しつつも、現代の訪問者が快適に過ごせるような設備やレイアウトになっている点は、非常に興味深いです。
また、豊洲市場との連携による食材の鮮度を保つための工夫も見逃せません。
24032802.png 結局、築地市場へ

ところが、訪れた日は週末であり、大変な賑わいとなっていました。見渡す限り人、人、人でした!
残念ながら、ここでの食事を諦め、築地市場へと足を運びました。
築地ならではの新鮮な海鮮を存分に堪能することができました。
意外な展開でしたが、これもまた良い思い出になりました。
次回はもう少し落ち着いてきた頃合いでリベンジしようと思います。まだ横の施設である「東京豊洲 万葉倶楽部」にも行けてないことですし!またサウナについてもブログに書こうと思います。
豊洲千客万来では、見ているだけだったのでよだれが溢れてしまいそうになりましたが、無事築地にて海鮮が食べれたのでよかったです。
24032803.png まとめ

豊洲千客万来は、江戸の情緒あふれる街並みと、豊洲市場からの新鮮な食材が織りなす美食の空間として、是非一度訪れる価値のあるスポットだと思います。
今後も最新施設ができましたら注目していきたいと思います。

#企業施設設計 #店舗設計 #宿泊施設設計 #住宅設計 #医院設計 #モダンデザイン #アイデアと着眼点 #設計事務所 #建築家 #京都 #東京 #大阪  #愛され建築  #代官山に東京オフィス開設315日~ #フォレストゲート代官山3F



京都・東京・建築家・建築設計事務所
一級建築士事務所 株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス
京都市下京区高辻通西洞院西入ル 永養寺町237-19

株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス TOKYO LAB
東京都渋谷区代官山町20-23
Forestgate DAIKANYAMA MAIN棟 3階



場所:「水」

おひさしぶりです。スギウラです

写真フォルダーを見ていると懐かしい風景が発掘されたので共有させてください

240322_2.jpg
240322_4.jpg


これらの写真は瀬戸内にある直島にて、
建築家の三分一博志さんが手がけた
題名:The Naoshima Plan「水」という場所で
撮影した写真です。

 
この場所は、水を動く素材として浮き上がらせ、
美しさ大切さ価値観を再認識するという
試みの中で生まれた場所のようです。


その場所が放つ静けさ、
雰囲気は今でも覚えているほど自然で、
たまたま居合わせた人と同じ縁側に一列に座り
縁側下で佇んでいる水に足を浸け、
身体、水面で風を感じる空間。
聞こえてくる音は家屋にある畳を歩く人のサッサッ。足で水をパシャパシャ。それだけ
誰もが雑談もせずにその場を味わっているような場所
勝手な思い込みになりますが、各が無意識に自然を感じ内省の時間を取れていたのではないでしょうか。


是非、また行きたい場所です。


※ 公開時期があるように見受けられます。
行かれる方はご注意下さい。
 

 #企業施設設計 #店舗設計 #宿泊施設設計 #住宅設計 #医院設計 #モダンデザイン #アイデアと着眼点 #設計事務所 #建築家 #京都 #東京 #大阪  #愛され建築  #代官山に東京オフィス開設315日~ #フォレストゲート代官山3F



京都・東京・建築家・建築設計事務所
一級建築士事務所 株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス
京都市下京区高辻通西洞院西入ル 永養寺町237-19

株式会社 カクオ・アーキテクト・オフィス TOKYO LAB
東京都渋谷区代官山町20-23
Forestgate DAIKANYAMA MAIN棟 3階


 



このページのトップへ