HOME > オフィスブログ > 5ページ目

オフィスブログ 5ページ目

大阪のサウナといえば!!

こんにちはエイジです。
先日大阪に訪れる機会があり、どうしても前々から訪れたかった関西サウナの聖地である『大東洋』さんに行ってきました!
ワクワクしながら最初に入ったサウナは、「フィンランドサウナ」です。
231101 5.png
参照:https://www.daitoyo.co.jp/spa/mens/
3段式で定員が16名。僕のおすすめスポットは3段目一番奥の一段屋根が下がっている空間です。
半個室の様な空間になっていて壁からの熱が感じられより熱いスポットなのでご無理はなさらないように!
このサウナはセルフロウリュになっていて、入ったタイミングがちょうど人が少なかったのでほぼ貸切状態の中、熱々の蒸気で整いました!
231101 2.png
参照:https://www.daitoyo.co.jp/spa/mens/

2つ目のサウナは『ロッキーサウナ』です。
大東洋スタッフによるアウフグースを受けられるということで早速中へ!
アウフグース中にはテレビを消してスタッフの選曲で楽しむスタイルとなっています。
まずはジブリの『人生のメリーゴーランド』メリーゴーランドが回る雰囲気の中熱々の熱波が襲いかかってくる強烈なアウフグースでした!
2回目のロウリュの際は一回目をはるかに超える熱さの中、スタッフの方によるアロマの説明をしてもらっているけれどあまりの熱さに内容をほとんど覚えておりません笑
3回目に入る前に一度休憩しましょうとのことで3回目を乗り切れる自信がなかった為、ここで断念しました。とても悔しいです!次は絶対に乗り越えて見せます!
231101 3.png
参照:https://www.daitoyo.co.jp/spa/mens/saunaspa/
2回目のロウリュを乗り切った後の整いはこの無重力チェアで大阪の夜景を眺めながら最高の整いを体験しました!
館内には無重力チェアがたくさん置かれていたので確実に整えます!大阪に訪れた際はぜひ大東洋に行ってみてください。
↓代表の松村もサウナが大好きでInstagramにてサウナ愛を語っていますのでそちらもぜひご覧ください。↓
https://www.instagram.com/p/CuZWdmgOxJA/


ガウディとサグラダ・ファミリア展へ

こんにちは、宇野です。

先日、滋賀県の佐川美術館で開催中の展覧会、「ガウディとサグラダ・ファミリア展」へ行ってきました。

サグラダ・ファミリアは、スペインのバルセロナに位置し、現在も建設中の教会。
建築家アントニ・ガウディの未完の作品として知られています。

今回の展覧会は、「未完の聖堂」と言われながら、いよいよ完成の時期を迎えつつある
サグラダ・ファミリアに焦点を絞り、ガウディの建築思想と造形原理を読み解いていくというもの。


私自身、サグラダ・ファミリアという建築は知っていながらも、その変遷や思想、
デザインのプロセスなどには触れたことがありませんでした。
140年を超える長い建設の過程を、少しでも読み解く事が出来ればと思い、いざ展覧会へ。

会場内は4部構成となっており、「ガウディの時代」と「創造の源泉」、「サグラダ・ファミリアの軌跡」、
「ガウディの遺伝子」という構成になっていました。

余す事なくガウディ建築を浴びようと、じっくりと観察しながら、会場内を回りました。気がつけば3時間が経過、、、
「神の建築家」の創造、総合芸術としての聖堂に注ぎ込んだ膨大な表現力に、ただただ圧倒されるのみでした。

140年を超える創造を、その場で全て解釈できる筈も無く、、、
おもわず、「ガウディとサグラダ・ファミリア展」公式図録を購入しました。



231031_2.jpg



ガウディが、サグラダ・ファミリアが、この空間を通して現代の人々に何を訴えかけるのか。
目で見えるもの、心が感じ取るもの。そこに込められた思想について、もっと深く知りたいと思いました。




231031_3.jpg


展示会会場の「佐川美術館」
水庭に浮かぶ様に佇み、列柱に支えられ、大きく跳ね出した庇。
風に揺られた水面が反射し、自然を二次的に感じ取れる空間が広がっています。
こちらも、とても魅力的な建築物です。



建築家の創造がおりなす、建築美の表現技法。その神髄に、皆様も触れてみては如何でしょうか。






#カクオアーキテクト #KAKUO Architect Office #一級建築士事務所
#建築設計 
#Architecture design #建築家 #Architect


#ガウディとサグラダ・ファミリア展 #展覧会 #建築家アントニ・ガウディ
#総合芸術 
#建築美 #創造 #佐川美術館

京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

品物の買い方

こんにちは
スギウラです。

本日は毎月21日に東寺にて開催される
弘法市の様子を紹介します。

会場内は、1000店以上が毎月出店しているようで、
年代物の品物や、着物の生地?など
僕の年代では普段の買い物ではまず選択して見ないであろう品物が
所狭しと販売されており新鮮な刺激を浴びる事ができました。

231027_1.jpg

年代的にふた回り程上の年代の方が会場内のターゲットなのかなと感じながら
会場内を散歩してると
その年代ならでは?の、
店員さんとお客さんのやりとりが至る所から聞こえてきて
「これとこれ買うからいくらにして」とか「ちょっと欠けてる」とか
あの手この手で交渉していたり。海外の方もそれを真似ていたり。。

人生の先輩達の熱い交渉術に圧倒されました。。

基本的には骨董品が多い市でしたが、
頭から食わず嫌いはダメだなと認識できた日でした。


#カクオアーキテクト #KAKUO Architect Office #一級建築士事務所
#建築設計 
#Architecture design #建築家 #Architect
#東寺 #弘法市
#食わず嫌いはダメ


京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19


大阪にカフェ探索に行ってきました!

こんにちは!エイジです。
本日は大阪に行く予定があったのでついでに最近気になっていたカフェ巡りpart01をお送りします。

part01でご紹介するカフェは「hannoc」さんです。
https://hannoc.jp/
20231026 02.JPG
2021年にオープンしオープン直後からSNS上で話題になっていて今回気になったので行ってみました!
まず驚いたのは全面ガラス張りの厨房!
20231026 03.JPG

大阪にカフェ探索に行ってきました!の続きを読む

現し天井の観察

こんにちは、宇野です。

今回も、天井に焦点を当てた内容です。

現し天井にはたくさんの情報がつまっていて、空調、換気、排煙、照明設備の配管、配線等々・・・
天井内に隠されているものが全て確認できます。


写真中央に納めたのは、フレキシブルジョイントという部材。
配管が別々の建物を跨いで配管される時などに活用されます。


補足ですが、

別々の構造となっている建物を繋ぐ時、建物間の隙間をエキスパンションジョイントという部材を活用します。

エキスパンションジョイントとは・・・
規模が大きかったり、L字型などの変形プランを用いる建物は、隙間(クリアランス)を挟んで複数の躯体に分けて設計する事があります。
また、新たに建築された建物と既存の建物を繋ぐ際にも使用され、
躯体を分ける事で、地震などの外力による建物へのダメージを吸収し、損壊を最小限に抑える事が出来ます。
その隙間(クリアランス)を繋ぐのが、エキスパンションジョイントと呼ばれる部材です。



配管も同様に、別々の建物間での外力を吸収し損壊を防ぐ為、フレキシブルジョイントを活用し繋いでいきます。


現し天井に出会った際は、一度天井をじっくり観察してみるもの良いかもしれません。




#カクオアーキテクト #KAKUO Architect Office #一級建築士事務所
#建築設計 
#Architecture design #建築家 #Architect



京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

冬の足音

こんにちは
スギウラです。

本日は以前紹介しました
うちの植物達の今の様子をお伝えします。

先週までの姿がこちら

231020_2.jpg

葉を黄色くし、秋が来たんだと部屋で示してくれていました。

が、今週に入り

231020_3.jpg

寂しくなりました。

いきなり冬の訪れですかね?

ですが、トゲトゲだけの姿も可愛いですし、
部屋にいながら、季節の足音を視覚で感じ取れるのは有り難いです。


以上、短いですが植物レポートでした。
植物沼にハマっている気がする今日この頃です。


#カクオアーキテクト #KAKUO Architect Office #一級建築士事務所
#建築設計 
#Architecture design #建築家 #Architect



京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19
















京都 高島屋 T8エリアに行ってきました!

こんにちは!エイジです。
本日は11/17日にオープンしたばかりの京都高島屋新エリア『T8エリア』に行ってきました!
まず最初にお出迎えしてくれたのは土管から京都に帰ってきたマリオです!とにかく大きい!新たな京都の景色が誕生しました。
京都に本社を持つ任天堂さんだからできたこのスタチュー。高島屋のマリオの前で待ち合わせしよ!は絶対言うと思います笑
肝心の『Nintendo KYOTO』には整理券が必要だそうでオープンから数分で本日分の整理券配布終了とのことで入ることができませんでした

京都 高島屋 T8エリアに行ってきました!の続きを読む

柔かく主張する

こんにちは、宇野です。

今日は少し気になった天井をご紹介します。

通常、天井に設置する照明は、ベースライトやダウンライト、スポットライトなどを活用します。

この写真の天井を見ると、ふわりとした面光源の照明を使用し、且つ天井面には、
光の反射率を抑える仕上材を組み合わせる事で、放たれる光が柔かく、
また一定の光量を保ちながら足元へと落ちていきます。




231017_2.jpg



この照明の直下には植栽が施されているのですが、
強すぎない光が植栽を緩やかに照らし、空間がシームレスに繋がれながらも、
その存在を柔かく主張している様に感じました。


床面も、仕上材がそのままシームレスに立上り、植栽と一体となっているのですが、
安全面の為、ベルトパーティションがされていました、、、




#カクオアーキテクト #KAKUO Architect Office #一級建築士事務所
#建築設計 
#Architecture design #建築家 #Architect



京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19

京都|中信ビジネスフェア2023 開催中です

こんにちは、杉浦です。

昨日のブログでも告知しておりました
中信ビジネスフェア2023 が京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ) にて開催中です。

竹田駅より無料のシャトルバスが順次出ておりますので
そちらを利用されると会場へスムーズにアクセス可能となっております。

明日までの開催となりますので、
今日はタイミングが合わず行けなかったという方
是非お越しください。

開催時間:10/11日 午前10時〜午後5時
     10/12日 午前10時〜午後4時

#カクオアーキテクト #KAKUO Architect Office #一級建築士事務所
#建築設計 
#Architecture design #建築家 #Architect



京都・建築家、建築設計事務所
一建築士事務所
(株) カクオ・アーキテクト・オフィス  Blog
KAKUO Architect Office

京都市下京区高辻通り西洞院西入ル 永養寺町237-19




京都|中信ビジネスフェアに明日から展示します!

こんにちはエイジです。
本日は明日10/11〜12日で開催される中信ビジネスフェア2023の告知をさせてください!

開催時間は10/11日午前10時〜午後5時
     10/12日午前10時〜午後4時
会場は京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)です。
231010 05.png H-26にて展示しています。
弊社では3DCGやVRの動画をご覧いただけます。
また過去の事例がデザインされた弊社オリジナルデザインパンフレットを無料配布しております!
広げるとおしゃれポスターになりますのでお楽しみください!

事前にこちらから登録していただくとスムーズにご入場いただけます→https://www.chushin-bf2023.com/visitor/

代表松村は11日の午前中から午後にかけて会場に足を運ぶ予定です。
皆さんのお越しをお待ちしております!
231010 04.png
↑準備の様子です。

<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ